畑を借りた / by shinya fujiwara

千葉にきてから、畑を借りました。

畑についてはいいなあとは思いつつもまだやらないだろうなと思っていたのですが、彼女の高校のときの部活の顧問の先生が近くで畑をやっていて、空きがあるからやってみないか、と誘われたのがきっかけです。高校のときの先生と仲良くしている彼女もすごいし、畑を貸せるだけ広い場所をもっている先生もすごい。そういう流れで畑を借りたのでした。

ちょうど3月の頭に借りて、これまでじゃがいもとほうれん草、かぶを植えました。野菜って「種を植えたらできあがる」だけと思ってたんですけど、まずは土壌をつくります。苦土石灰っていうやつを撒いて、酸性になっている土を調整する。そういうことも知らなかった。まず種を蒔くまでに半月くらいかかります。いろいろ教えてもらいながらですが、「苦土石灰を撒いて...」とか言われてもわからなかったりしたので、本を一冊買って勉強しながらやってます。

そして、今朝もみてきたら少しずつ芽がでてきて感動...!

これからどんどん雑草がでてくるので、草むしりをしなきゃいけないねと思いつつ帰ってきました。